TP1




『FW GUNDAM CONVERGE ♯01』GP04 の頭パーツの位置を変更してみた!

今週&来週を乗り越えれば時間に余裕が出来そうなのでついに初のガンダムコンバージの『エアブラシ塗装』が出来るかもしれません!

かなり前にエアブラシとコンプレッサーがセットになっているのをゲットして作業場で箱をあけられることなく保管してあるんですw 塗料もネットで格安で大量に入手できたのでやろうと思えばいつでもやれるんです(^^;)

GP04の首の位置を矯正改造

今回紹介するのは『FW GUNDAM CONVERGE ♯01』GP04の頭パーツの位置を変更する改造です!GP04にスミ入れでもしようかと思って眺めていたら頭の位置がなんとなくおかしい気がしたんですよ!で一回気になるとずっと気になって改造することにしたんです(^^)

首1

『FW GUNDAM CONVERGE ♯01』GP04です

この角度からだと特に違和感はないんですよね♪ただ別の角度から見て他のガンダム系のコンバージと並べて比較してみると頭の位置に違和感を感じるんです(^^;)

首2

『FW GUNDAM CONVERGE ♯01』のνガンダムとの比較です

どうですか??こうやって並べてみると頭パーツが前に出過ぎている感じがしませんか?それに斜め下をむいているような角度になっていると思うんですよね~
なので頭の位置をνガンダムと同じくらいの位置まで下げてみようかと思います♪

首3

今回はこの胴体パーツと頭パーツを改造します

ライフルやバックパックはちょっと邪魔になるので外しておきます!こんな感じで毎回改造に必要なパーツだけで改造するんです(^^) 実は今回もこのやり方が後々響いてくるんです・・

首4

今回加工するのは頭パーツのみです

今回の改造で実際に加工するのはこの頭パーツのみです♪

今回の改造で使う道具&パーツは

  • デザインナイフ
  • ミニドリル
  • 100均の結束バンド

これだけです♪ガンダムコンバージの改造に『デザインナイフ』と『ミニドリル』は必需品なのでもし改造をやってみようと考えてる方は揃えてくださいね(^^) 両方とも100均で揃えることも出来ますよ♪

首5

胴体パーツに差し込む部分を切り落とします

画像のように胴体パーツに差し込む部分を根元からデザインナイフでカットします♪

首6

胴体への差し込む部分をカットした状態です

上の画像みたいに根本ギリギリで切り落とせなくてもデザインナイフで削ってあげれば大丈夫です♪

首7

可動改造に役立つ100均の結束バンドです

頭の位置を変更する改造ですがついでに可動もするようにします♪この100均の結束バンドはガンダムコンバージの可動改造に使えるのでもし見つけたらゲットしてもいいと思います(^^)

首8

頭パーツにミニドリルで穴をあけます

ちょっと分かりづらいかもしれませんがもともと胴体への差し込み部分がついていた場所よりもちょっと前に穴をあけています!ただこの位置に穴をあけるとモノアイのプラスチックパーツに当たります(^^;) 問題はないので気にしなくて大丈夫です!

首9

ミニドリルで穴をあけた場所にカットした結束バンドを差し込みます!モノアイのプラスチックに当たって穴が深くあけれない時はボンドで固定したほうがイイかもしれません!
後は胴体パーツの元々頭パーツを差し込んであった穴に差し込めば完成です(^^)

首10

ノーマルGP04との比較です

左側が今回改造したGP04で右側がノーマルGP04です(^^) 頭パーツが引っ込んでいるの分かりますか??

実は画像を間違って消してしまったので次回『完成編』で詳しく説明しますね(^^) 今回の改造はカットして穴をあけるだけのカンタン改造ですので気になった方はぜひぜひ挑戦してみてくださいね♪次回の『完成編』を見てから決めたが良いかもしれませんw

ad




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする