TP1




ガンダムコンバージ♯03『ガブスレイ』を入手したのでレビューします!

今回はガンダムコンバージ♯03シリーズの『ガブスレイ』をレビューしたいと思います!このガブスレイですが本当は買う予定は無かったんです(^^;)同時購入した『アカツキ』や『ギラ・ドーガ』と比べて買うのをかなり悩みました…手にとっては棚に戻してを繰り返しながら結局は買っていました(^^)

私と同じようにこのガブスレイは買うのを悩んでいる方が多いと思うのでぜひぜひ参考にしてくださいね!

ガンダムコンバージ『♯03』シリーズ『ガブスレイ』です!

今回の『♯03』シリーズで買うのを迷っている方が多いかと思われる『ガブスレイ』です♪

ガブスレイ1

ガンダムコンバージのフルコンプを目指している方やガブスレイ大好きな方は即買いだと思うんですけど気に入ったコンバージだけを買うようにしている方にとってはなかなかの難題かと思います!

ガブスレイ2

ただ不思議なことにこの外箱を見ていると欲しくなってくるんですwこの♯03のラインナップを見た時は全く買う気はなかったんです!でも気づいたら買ってたんです(^^;)

ガブスレイをみてみよう!

それでは早速ガブスレイのレビューをやりますね♪

ガブスレイ3

これが袋から出した未組立の状態です。今回一緒に買った『アカツキ』や『ギラ・ドーガ』と比べるとパーツが少ないんですがその分一つのパーツが大きいです!

全体ビュー

まずはフロント・リア・両サイドからのアングルで紹介しますね♪

フロントビュー

ガブスレイ5

リアビュー

ガブスレイ6

レフトビュー

ガブスレイ7

ライトビュー

ガブスレイ8

まずは4つのアングルで紹介してみましたがどんなですか??ライフルの角度がなかなか決まらなかったんです(^^;)このこげ茶色はガンダムコンバージでは初の色だと思ったんですけど『アッガイ』も頭が似たような色だった気がしますw

同じようなこげ茶色してます!アッガイです(^^)アッガイと比べるとディティールが細かいですね♪

詳細ビュー

次はアップ画像で詳細を紹介したいと思います♪画像が少なかったので後で追加しますね(^^)

ガブスレイ9

ガブスレイ10

ガブスレイ11

このガブスレイは今まで見たことのあるガンダムコンバージの中で一番モノアイが小さかったです!さすがにこれだけ小さいと改造かなりためらってしまいます。。ためらった結果モノアイ改造はやらないことにしましたw

ガブスレイの機能性を知ろう!

今度はガブスレイの機能性について紹介していきますね(^^)

可動域

まずは可動域を紹介したいと思います!

ガブスレイ12

両腕は可動する作りになっているんですが首は画像を見てもらえれば分かると思うんですが・・残念ながら固定式です。。ちなみにギラドーガも固定式でした(^^;)どうして固定式にするんでしょうね??謎でしかないですw

ガブスレイ13

ガブスレイ14

両腕の他に可動するのはライフルを持つ右手首が可動しました!なのでこのガブスレイの可動域は両腕+右手首となります。ちょっとさみしい感じがしますよね(^^;)

気になる問題点

今回のガブスレイで一番気になったのはライフルの曲がりですね。ライフルの細い部分ちょっと弱いんですよね。。なので真っ直ぐにしても時間がたつと曲がってしまいます…

パーツ数が少ない分パーツが大きいのでなくなったりポロポロすぐに落ちるようなことは今のところないです♪

関連情報

このガブスレイはネット上では早くも定価割れで取引もされているようです。恐らくアマゾンや楽天なので箱買いをしてるんじゃないかなと思います!そうしないともし店頭で定価で買った場合はマイナスになってしまいますもんね(^^;)

まだガンダムコンバージの大箱買いは経験したことが無いです。。シリーズのMSが全部欲しいのだったら大箱買いもありかなと思うんですけど全部欲しいっていうのはなかなか無いですもんね。。

まとめ

今回は『ガブスレイ』のレビューを紹介しました!今回買う予定は全く無かったんですけど気が付いたら買ってたんです(^^)これがポイントで見れば見るほどカッコいいような気がしてくるんですw

ガブスレイ15

どうですか??最初に全体ビューを見た時よりカッコよくなってると思いませんか??もしカッコよく見えてきた方は店頭で見つけた場合思わず買っているかもしれませんよw

そんな不思議な能力を持った『ガブスレイ』を紹介しました!

同シリーズの『オリジン版ガンダム』『ギラ・ドーガ』『アカツキ』もレビューしてるのでぜひぜひ購入前の参考にしてくださいね♪

これで今持っているガンダムコンバージ♯03のレビューは終了です。残りの2機は現在購入検討中ですw

ad




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする