TP1




今までサーフェイサーの吹き付け方を間違っていたみたいです!!

前回ガンプラSDEXシリーズ『RX-78-2ガンダム 』を筆塗り塗装するための下準備としてサーフェイサーを吹き付けたんですが…やり方が間違っていました(^^;)なので今回は正しいサーフェイサーの吹き付け方を紹介しようと思います!

間違ったサーフェイサーの吹き付け方

今まで私がやっていた間違ったサーフェイサーの拭き方を紹介しますね!私が今までやっていた方法は間違っているというか効率が悪かったみたいです(^^;)

いきなり役に立ったガンプラの本

今回のお盆休みでついで買いしたガンプラの本がいきなりの大活躍です!!塗装する前にチラッと見てみようかな♪と意味不明な余裕をかましていたんですけどサーフェイサーを吹き付ける前に読んどけば良かったと後悔してます(^^;)

筆5
ガンプラの教科書 [ 大越友恵 ]

今回私にサーフェイサーの正しいやり方を教えてくれた本です!この本は良いですよ(^^)段階ごとに説明がしてあって私みたいなガンプラ初心者にはかなり役に立ちそうな内容になってます♪

今回挑戦しようと思っている『水転写式デカール』のやり方も載ってたんです!タイトル通り『はじめてでもうまくいきそう』な気分になっていますw

今までやっていたサーフェイサーの吹き付け方

今までやっていたサーフェイサーの吹き付け方は缶スプレーで塗装する時と同じ感じでやっていたんです。詳しくは前回の『RX-78-2ガンダムにサーフェイサーを吹き付け編』で紹介してます。

ガンプラの本を読むまではこの方法が正しいと思っていたんです!ただ同じ方向からばっかり吹き付けるので正面ばっかり白くなるなぁ~とは薄々感じていたんです(^^;)

筆15

真上から吹き付けたり下からも吹き付けてみたんですけどやりづらいしサーフェイサーが飛び散らないようにガードしている段ボールばっかり白くなっていったんです…

これサーフェイサーの無駄遣いやない??と自分に問いかけてましたよw

ガンプラの教科書に書いてあるサーフェイサーの吹き付け方

とりあえず缶スプレー方式で全部吹き付けはしたんです。そして何気にガンプラの教科書をめくっていたら見つけたんです!

『サーフェイサー』

っていうどストライクのタイトルを見つけたんです(^^)

これが正しいサーフェイサーの吹き付け方です!

教科書に書いてあるので今から紹介するのが正しいサーフェイサーのやり方だと思います♪

ずばりその方法とは・・・

手で回しながら吹き付けるらしいです!!

これは思いつきもしませんでした(^^;)ただこの手でクリップを持ってするやり方だと色々な方向から吹き付けることが出来るんですよね!一回吹き付けたらクルッと回して吹き付けてまたクルッと回す・・これを続ければパーツ全ての面が白くなるってことですもんね!

サー1 サー2

サー3

サー4

早速パーツを挟んだクリップを手で持ってクルクル回しながらサーフェイサーを吹き付けてみたんですが・・・

超絶やりやすかったです!!

このやり方はかなり良いですよ(^^)さすが教科書に書いてあるやり方でした♪この吹き付け方だと無駄が少なくて済みそうな気がしました。今までやっていた缶スプレー塗装方式だとパーツとパーツの何もない部分も吹き付けしていたし同じ部分ばかり吹き付けしていましたからね(^^;)

吹き付け過ぎた??

サーフェイサーの正しい吹き付け方は分かったんですけどどのくらい吹き付ければいいのかが分からないでちょっとやり過ぎた気がするんですよね…

サー5

このパーツなんですけど・・何かちょっとやり過ぎてると思いません??まぁ今回はこのまま塗装する予定なんですけどね♪次やる時までにはこれがやり過ぎなのかどうかググってみます(^^)

まとめ

今回は正しいサーフェイサーの方法を紹介してみました!今回思ったのは教科書って必要だなと心底思いました(^^)もしガンプラの教科書を見なかったらずーっとサーフェイサーは缶スプレー方式でやっていたと思いますもんね..

サー6

左はエールストライクのパーツなんですけどサーフェイサーを吹き付けるとこんな感じになります。これで黄色で塗装してもキレイに塗ることが出来そうです!

サー7

元々の白いパーツとはちょっと色合いが違っています。サーフェイサーを吹き付けた部分を白で塗装したら元々のパーツの白と色合いが違くなるってことですよね??

てことは元々の白いパーツも白で塗装することになるかもしれません..これは予想外ですよ!

前回忘れていたんですが・・サーフェイサーを吹き付ける時は換気に注意してください!!匂いが凄いんです(^^;)閉め切った空間でやると倒れてしまう可能性大ですよ!私は換気しているのにヤバかったですw

次回は筆塗り実践編になります!まずはガンプラの教科書を見てから筆塗りやりたいと思います(^^)

ad




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする