TP1




ゾイドワイルドレビュー編。ついに登場!!今回はZW19 ファングタイガーをレビューします!

今回は待望のゾイドワイルド新商品『ファングタイガー』を入手したのでレビューします♪

ファングタイガー

ついに登場しました!!新商品の発表がある度に『まだ出ないのか・・』と待ちに待ったファングタイガーが2019年1発目として登場しました♪

確保

今日が発売日なんですが昨日もしかして売ってないかなと探して見たんですがどこにも売ってませんでしたw

発売日より前に売るのはダメなんでしょうね!

t1

ゾイドワイルドは昨年末にデスレックスを購入して以来の購入です♪

午前中は用事があったので昼イチ直ぐに買いにいきました!今回もヤマダ電機で購入しました(^^)

t2

ファングタイガーはM型サイズでガブリゲーターと同じだったので箱の大きさは一緒でした。前回のデスレックスが大きかったので何か安心できるサイズでした♪

j1

デスレックスみたいなXLサイズは迫力があって好きなんですけどガブリゲーターみたいなMサイズも好きです!

開封

それでは開封していきます♪この新しく買ってきたゾイドを開封する瞬間が良いんですよね(^^)

t3

開封しますよ♪

t4

t5

それではパーツを確認したいと思います!

WBユニット

予想外のパーツが入っていました!

M型サイズなので入っていないと思っていたんですが・・

t6

WBユニットです!

トリケラドゴスにはWBユニットがあったんですがガブリゲーターには無かったのでM型のサイズにはWBユニットは無いと思ってました。。

てことはワイルドライガーにもWBユニットはあるんですね(^^)

モーターユニット

t7

モーターユニットです。これは見覚えがあります♪ガブリゲーターと同じです!

t8

ちょっとモーターユニットがおかしなことになってますが形状は同じみたいです(^^)M型サイズのモーターユニットは共通なのかもしれません♪

M型サイズはガブリゲーター2体とこのファングタイガーしか持ってないので確信が持てないんですw

復元

それでは復元していきます♪

t9

まずはSパックです♪

ここでゾイドワイルド初めての方に朗報です(^^)

ゾイドワイルドはパーツが最初から切り離されているのでニッパーなどで切り離さなくていいんです!!

組み立てると分かるんですがパーツの切り離しが無いのって・・

最高なんですw

パーツの切り離しが必要ないので袋の中から必要なパーツを探し出します。発掘パックからパーツを探すって言うのが発掘って感じなんでしょうね(^^)

t10

まずはモーターユニットにスイッチと軸を取り付けます。ただ組み立てる前にモーターユニットがちゃんと動くかどうか電池を入れて動かしてください。

初期不良の可能性もあるのでちゃんと動くかどうかを確認してくださいね(^^)

復元はパーツを探して組み立てるだけの簡単作業なので完成を目指してサクサク進めて行きたいと思います♪

t11

t12

3工程目にしてパーツが無い・・まさかのパーツ欠品かな??

と思ったら・・

『S2』

A2じゃなくてS2でしたw説明書はちゃんと見ないといけませんね(^^;)

t14

のせるだけです♪

t15

WBユニットを取り付けます。後ろ側を先にひっかける感じで取り付けます。取り付けにくいとかは全くありませんでした♪

t16

t19

特に難しい所も無くてサクサクと組み立てできます(^^)

Zキャップ

ファングタイガーのZキャップがこちらです!

t20

緑緑で分かりづらくなってますがw

クリアのエメラルドグリーンみたいな感じになっています♪これは何色になるんでしょうね??

個人的にはかなり好きな色なんです(^^)デスメタルシルバーもお気に入りなんですがこのキャップも同じくらい気にってます!

復元再開

それでは続きをやっていきます♪

t21

これはカッコいですよ!!

t23

パイプ部分が別パーツになっています。ガンプラで良く見かけるパーツですね♪

t24

これはパイプと胴体パーツが一体化しているよりも全然カッコいいと思います!!

t25

パイプで盛り上がったところで次は牙がきましたよ!工程の順番がたまらないですねw

t26

t27

もう作り始めてからニヤニヤがとまりませんw

これは間違いなく買ってよかったパターンになりそうです(^^)

t28

次は足パーツの組み立てです。

t29

あとツインドファングを取り付けたら骨格形態の復元が完了します♪

t30

ファングタイガーの武器『ツインドファング』ですが予想よりも大きくてカッコいいです!

t31

ツインドファングの取り付けは説明書に詳しく載っていますが頭を上げてから後ろに倒してロックします。

頭を下げた状態ではロックが出来ないような仕組みになっています。説明書を見れば問題なく出来ると思います(^^)

骨格形態復元完了

骨格形態が完成しました!

t33

t32

t34

予想以上のカッコ良さです!!

今までの骨格形態で一番カッコいいと思います(^^)ツインドファングの存在感がまた良いんです♪

首の上下

ツインドファングの固定に首を上げる必要があるんですがファングタイガーは首が上下に動くようになっています。

t34

t37

頭の位置が違うの分かりますか??こんな感じで頭の位置を変えることが出来ます。ワイルドライガーも同じような構造なんでしょうね!

持っていないので分からないんです(^^;)

復元パーツ

骨格が完成したので復元パーツを取り付けていきます。

t38

復元パーツのパーツ数が多いような気がします。ガブリゲーターの時は4つでしたからねw

t39

トリケラドゴスと同じような黄色かなと思ってたんですが復元パーツの色はオレンジ色でした♪

t41

ファングタイガーの復元パーツの取り付けはパーツを押さえながら取り付けたり取り付けづらい時は歩行させて脚の位置を変えてから取り付けたりします。

ただ難しい作業は無いので説明書通りやれば大丈夫です(^^)

t42

t44

t45

復元パーツが多いので見た目がどんどん変わります(^^)

アイパーツ

今までアイパーツを使ったことが無かったんですが今回初めて使ってみることにしました。

t46

ファングタイガーのアイパーツはメタリックブルーみたいな感じの色でカッコいいんです!

t47

t47

アイパーツ良いですね(^^)

今までLEDで眼を光らせるために使ってなかったんですが・・

付けた方が良さそうですw

t49

頭部分の復元パーツを取り付けるのが一番見た目が変わりますね(^^)あとはWBユニット部分い復元パーツを取り付けたら完成です!!

完成

それでは完成したファングタイガーをご覧ください♪

t50

これは間違いなく買って良かったです!もうすでに2体目購入しようかなと考えてます(^^)

t51

t53

t54

t55

このままでもカッコいいんですけどスミ入れしたら更にカッコよくなりそうです(^^)

t58

t59

尻尾は電動で動かないんですが手動で動かすことが出来ます。

まとめ

今回は新発売のファングタイガーをレビューしました♪

t60

予想していたよりも出来が良かったです!多分2体目買うと思います(^^)ただこれだけ出来が良いとデスレックスみたいに売り切れになる可能性大だと思います!

デスレックスみたいに値段が高くないのでデスレックスよりも売り切れになる可能性が高いかもしれません!

t57

今日発売されたばかりなのでまだ店頭でもネットでも買えると思うんですがデスレックスみたいに品切れになって値段がプレミアム化してしまう可能性があるのでもし購入を考えてある方は早めがいいかもしれません!

ファングタイガーの2体目かハンターウルフの初ゲットが先かかなり迷います。。ファングタイガー組み立てる前はハンターウルフだったんですけどねw

次回は何かしらファングタイガーの改造を紹介します(^^)

ad




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする