TP1




ジャンク品で売っていたラジコン戦車『青島文化教材社のVSタンク』をゲットして動くかどうか試してみた結果・・

今回はラジコンの戦車がジャンク扱いで売られていたのでゾイドワイルド改造に使えないかと思ってゲットしてきました♪ちょっと分解してみたので紹介したいと思います(^^)

バトルカードハンター

今回ゾイドワイルドのカードゲーム『バトルカードハンター』をするためにスーパーのゲームコーナーに行ったんです。

近くのイオンはゲーム機が故障中だったのでちょっと遠征したんです!

ただここのスーパーには・・

無かったんですw

まさか置いてないとは思わなかったのでビックリでした(^^;)

ジャンク品のラジコン戦車

このまま帰るのも寂しかったのでおもちゃ屋さんによって帰ることにしたんです。そして店内を周っている時にたくさん箱積みされた何かを見つけたんです!

近づいて見てみるとそれはバッテリー劣化のために大特価で売られているラジコン戦車の山でした♪

説明を見ると定価4800円が・・

税込500円。

安い!!約9割引きですw

ディスプレイとして飾ってください♪と書いてあったんですがこれはもしかしたらゾイドワイルドの改造に使えるかもと思って試しに1個買ってみました(^^)

VSタンク

今回購入してきたラジコン戦車がこちらです♪

s1

定価が4800円だけあってなかなか立派です(^^)

調べてみると『青島文化教材社』から発売されてある 『1/72 VSタンク』というシリーズでした。

s2

英語表記なので絵を見て判断したんですが前進に後退。右旋回&左旋回に大砲ギミックと良い感じの作りになっています。

2台あれば赤外線LEDを使っての対戦も出来るみたいなんです♪

これはなかなか良い買い物をしたかもしれません(^^)

開封

それでは開封したいと思います♪

s3

戦車の大きさは見えていたので分かっていたんですがコントローラーが想像よりもかなり大きかったです!

s4

s5

想像以上だったのはコントローラーの大きさだけでは無くて性能も想像以上でした!

大砲ギミックでは砲身がスライドするんですがそれに合わせてコントローラーから砲撃音が鳴る構造にはビックリしました!!

s6

これがコントローラーになります。単3電池4本の6Ⅴ仕様になっています。

s7

戦車には台座が付いています。お店のおススメだったディスプレイとして飾ってもカッコいいと思います(^^)

s8

台座はゾイドブロックスにちょうど良いサイズでした♪

充電方法

戦車のバッテリーが劣化ということだったんですがバッテリーがどこか分からなかったので説明書を見てみると充電方法が載っていたんです。

s9

コントローラーに戦車を繋げて充電するシステムでした。コントローラーの横のカバーを開けると・・

s10

プラグが収納されてました!これを戦車に繋げて充電するみたいです。

s11

こんな感じです。バッテリーの劣化なので恐らく充電できなくなってしまっているんだと思います。

試運転

ジャンク品で購入したんですが開封した形跡も見当たらなかったので動いたらラッキー♪くらいな感じで試しに動かしてみました。

動きました!!

これは予想外の出来事でした♪まさか動くとは思いませんでしたw

バッテリーの劣化が安売りの理由なのでモーターなどには問題が無いわけで・・動画のように完璧に稼働しました(^^)

追加購入

ジャンク品だと思って購入したラジコンが動いたので・・

追加購入しましたw

ゾイドワイルの改造のために購入したんですがちょっと戦車2台で対戦したくなったんですw

ただ今回たまたま動いたという可能性もゼロ無いので2台買うことにしました。壊れていても使い道があると気にせずに買うことが出来るんです(^^)

s13

こうやって並べると飾っておくのもありかなと思ってきます♪

どうせならと違う戦車を買ってきたんですがこれがダメだったのか真ん中の一回り小さい戦車が動きませんでした。

充電してもLEDランプが点かなかったのでバッテリーがダメになってしまっているんだと思います。

2台買っておいて良かったです(^^)

初めてラジコンを2台同時に操作ましたw

2台が同じ動きをするので面白かったです♪通常はチャンネルを変えてそれぞれを操作しますからね(^^)

まとめ

今回はゾイドワイルド改造のためにジャンク品の戦車ラジコンを買ったんですが肝心の使い道はまだ思いついていません(^^;)

次回は動かなかった戦車を分解して構造を調べてみようと思います♪

ad




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする