TP1




ゾイドワイルド改造編。ジャンク品で売っていたラジコン戦車をゾイドのラジコン化に使えるか分解してみました♪

今回はジャンク品で購入したラジコン戦車を分解してみたので紹介したいと思います♪今回は簡単な分解になっていて後日更に分解する予定です。

『VSタンク』

今回購入したのは『青島文化教材社』から販売されているVSタンクというシリーズでした。買う時は知らなくてゾイドワイルドの改造に使えればいいなと思って買いました。

詳細はコチラです♪

ジャンク品で売っていたラジコン戦車『青島文化教材社のVSタ...
今回はラジコンの戦車がジャンク扱いで売られていたのでゾイドワイルド改造に使えないかと思ってゲットしてきました♪ちょっと分解してみたので紹介したいと思います(^^)...

ジャンク品で購入したのが普通に作動すると得した気分になります(^^)

分解

今回の目的はラジコン戦車で遊ぶことでは無くてゾイドワイルドの改造に使えるかどうかなのでとりあえず動かなかった1台を分解してみようと思います!

s13

今回分解するのは真ん中の戦車です。合計3台買って動かなかったのが真ん中の1台でした。動かない原因はこのラジコンが安売りされている理由でもあるバッテリーの劣化のせいだと思います。

なのでバッテリーを交換すればちゃんと動くと期待しています(^^)どんなバッテリーが使われているのかを調べるためにも分解は必要かなと♪

予想外のバッテリー

それでは分解していきます。

s16

まずは白いカバーを外します。小さいプラスドライバーが必要なんですがラジコンと一緒に同梱されていました(^^)

s17

???

これがバッテリー???

s18

s19

想像していたバッテリーと違ってましたw

この形状のバッテリーは初めて見ました!!これが充電池って言うのが驚きです(^^;)

このバッテリーを検索すると海外のサイトでは販売されていたんですが日本では販売されていないみたいなので入手が出来ないかもしれません。。

本体分解

バッテリーの確認が出来たので次は本体を分解していきます。

s20

本体は黄色の丸で囲んである3ヶ所がビスで固定されています。最初に外した白いカバーを固定しているビスと同じサイズのビスなので付属のドライバーで大丈夫です♪

s21

ビスを3ヶ所外すと簡単に外れます。

内部構造が見えますが100均の車ラジコンと比べると構造が複雑になってます(^^)さすがに定価4800円なだけありますね♪

s22

白いパーツは今回分解していないんですがこれが動力部分でギアとモーターで構成されているんだと思います。

s23

これが走行に使われる動力部分です。

モーターと言えば・・

w8

ゾイドワイルドでも使われているこのモーターが思い浮かぶんですがこのラジコンのサイズから言うとこのモーターは使われていないと思います。

s24

大砲部分の動力パーツも小さいので小型モーターが使われていると思います。この動力部分は次回分解する予定です。

小さいギアやバネがありそうなので細心の注意を払わないと復元出来なくなってしまうかもしれません(^^;)

s26

r14

下の画像は100均ラジコンから取りだしたモーターと基盤とLEDです。もしラジコン戦車の基盤と動力部分を使って改造となると難易度が上がりそうです♪

上がりそうと言うか・・

上がると断言できますw

ただどうやって使うかは全くアイディアが浮かんでいません(^^;)

s27

黄色の丸で囲んであるコネクタで基盤と電池が繋がっています。コネクタを使わなくても直結すればいいと思うんですが同じバッテリーが手に入らないことには改修も出来ないなと(^^;)

s28

良く見ると型番みたいな番号があったので検索してみたんですが・・

ダメでした(^^;)

検索にヒットしたのは全部海外のサイトでした。。英語も中国語も出来ないので買えないですw

最低仕入れ100個で1個150円で売られていたので電池自体は安いものが使われているみたいです。

日本のサイトだと3.7Vの電池は出てくるんですが形状が違くて値段も高めでした。電圧が同じでちゃんと動くんなら良いんですけど動かないとなると使い道が無いので買うのをためらうんですよね(^^;)

まとめ

今回ラジコン戦車を分解してみました♪

s22

バッテリーが入手しづらそうなのは痛いですが動力部分は思っていたよりも小さくて使えそうです(^^)

何か良いアイディアが舞い降りてくることを願っていますw

次回は動力部分を分解してみようと思います!どんな構造になっているのか楽しみです♪

ad




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする