TP1




BB戦士サザビーのモノアイLED化作戦~チップLED実践編~

今回は『デコパーツ』と『チップLED』を使ってのモノアイLED化の改造方法を紹介します(^^)BB戦士のような頭パーツが大きいガンプラにはこの方法がおススメです!

管理人が7年間使い続けているおススメのハンダゴテを紹介中♪

 BB戦士サザビーモノアイLED化~チップLED編~

ガンプラのLED化は難しいと思っている方もいるかもしれませんがやんからしてみればエアブラシを使った塗装などの方がはるかに難しいって思うんですよね(^^;)

けど塗装を普通にやっていてLED化をしたことが無い方はLED化よりも塗装の方がカンタンって言うと思うんですよね!どういうことかと言うと・・

やった事があるかないかの差だと思います(^^)

モノアイLED化のようなLED工作で一番気になるのって『はんだ付け』だと思うんですよね!!はんだ付けが出来ないからLED化したくてもやらない!って方が多い気がします。

はんだ付けもカンタンなものもあれば難しいものもあるんですがガンプラのLED化で必要なはんだ付けはカンタンなはんだ付けで出来るんです!

今回はモノアイのLED化の改造方法の紹介なんでLEDやはんだ付けについて詳しく知りたい方はLED『超』基礎をぜひぜひ見てみてください(^^)

今回のLED化で必要な道具とパーツを紹介します

必要な材料

  • チップLED
  • デコパーツ
  • 配線に使う電線
  • はんだ

必要な道具

  • はんだゴテ
  • ニッパー
  • ミニドリル
  • ホットボンド

上記で紹介した道具と材料が必要になります

LEDモノアイ1

左はサザビーのモノアイ部分のパーツ 真ん中がチップLED 右がデコパーツです

サザビーのモノアイ部分に穴があいているのは5mmの砲弾型LEDを取り付けようとした時に開けた穴です。モノアイが2つ付いていたおかげでパーツを取り寄せしなくて良かったんです♪

チップLEDの場合発光部分がそんなに大きくないので穴はmm位のミニドリルで開けてあげれば大丈夫です(^^)

まずモノアイパーツにミニドリルで穴を開けます!これはLEDの光を通過させるための穴になります。この穴を開けた面にデコパーツを取り付けるのであまり穴を大きく開けすぎるとデコパーツが取り付けにくくなるんで気をつけてくださいね!!

チップLEDに配線を取り付けて画像の場所にはめ込みます。デコパーツは両面テープで仮付けしておいても良いですし後から取り付けても大丈夫です!色々な色を試してみたい方は両面テープで取り付けた方がいいですからね!!ボンドでやってしまうと取れなくなってしまいますからね(^^;)

チップLEDに配線を取り付けるやり方はこちらをご覧ください♪

⇒チップLEDのはんだ付けのやり方

チップLEDに配線をはんだ付けしてからモノアイパーツへ固定します。配線に同じ色を使う場合はどちらが+(プラス)でどりらが-(マイナス)か分かるようにしておいた方が後が楽です♪まぁやらなくても調べれば分かるのであんまり気にしなくて大丈夫です(^^)

モノアイLED2

こんな感じでチップLEDをモノアイパーツに埋め込みます!

デコパーツが取りつけてあるのが分かると思うんですがチップLEDとデコパーツの間の部分はミニドリルで小さい穴を開けています。デコパーツを取り付けている部分にはミニドリルで穴をあけておいて下さい(^^) 穴をあけておかないと光が遮断されますからね♪

モノアイLED5

ちょっと画像を用意してみました(^^) 穴の大きさは大きいほど光が強くなりますがデコパーツを取り付けないといけないのであまりギリギリまで開けるのは止めておいた方がイイと思います!!

切り取る部分は配線が通る分だけ切り取ってあげれば大丈夫です!ここらへんは見えない部分なのであまり気にしなくてイイですよ♪

モノアイLED6

モノアイパーツに取り付けたチップLEDをホットボンドで固定します。ホットボンドが無い場合はボンドでも大丈夫なんですがやり直すことを考えた時はホットボンドがイイです!!もしボンドで固定する場合はちゃんとLEDが点灯するかどうかを調べてから固定してくださいね(^^)

やんの個人的な意見ですとホットボンドはドライヤーで温めれば取り外し出来るので後々の事を考えるとホットボンドがおススメです♪

モノアイLED7

モノアイパーツにチップLEDを取り付けた後は頭の下部分のパーツに配線を通す穴をあけてあげます♪やんは今赤色の配線でやっていますが黒の配線を使った方がリアリティがあってイイと思いますよ!!自分も最終的には黒の配線でやろうと思っています(^^)

もしモノアイ部分だけをLED化して点灯させる場合は頭の中に電池を入れ込んでも良いと思うんですがやった事ないのでやってみた後に成功したら紹介しますね♪

モノアイLED8

モノアイLED9

モノアイも右へ左へとちゃんと可動します♪配線をちょっと長めにしておくのがポイントです!

モノアイLED10

やんは配線を通す穴を首のジョイントの後ろにあけました!ここだとほとんど配線が目立たないと思うんですよね♪ちなみに頭の部分は後ハメ加工をやっています(^^)

モノアイ1

LEDを点灯させるとこんな感じになります♪

めっちゃカッコいいでしょ!!

モノアイLED11

頭の上の部分のパーツをはめてみようと思ったんですが・・合わせ目消しの真っ最中でした(^^;)

次回はちゃんと頭の部分を組み立てた画像を公開しますのでぜひぜひ見に来てくださいね(^^)

ad




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする