TP1




『FW GUNDAM CONVERGE ♯01』サザビーのバックパック改造編Part.2

今回は前回の続きでガンダムコンバージのサザビーのバックパック改造を紹介します!

続・サザビーのバックパック改造作戦

前回はバックパックを分解してバーニアを市販のパーツに交換するとこまで紹介しました(^^) バーニアにはメタルパーツを取り付けてみました♪もしかして・・これがディティールアップってことになるんですか?

それで今回はバックパックのファンネル格納パーツの改造を紹介します!このパーツのディティールがまた良いんですよ!!個人的にはこのパーツの側面部分のディティールが好きですね♪

ファンネル1

このパーツをディティールアップします

今回の改造はファンネルの芯の部分をメタルパーツにしようと思ってます(^^) 成功したらなかなかイイ感じになりそうな気がするんですよね♪ただ6ヶ所全部キレイに上手くいくかが心配ですね(^^;)

基本的に長さを測ったりしないのでファンネルが3つ並んであるのをキレイに揃えれる自信が全くありませんw

まぁ失敗したらその時に考えればいいんでとりあえずやってみます(^^♪

ファンネル2

ファンネルの芯部分に穴をあけます

左端は何もしていない状態です。真ん中は芯の先端をカットしています。右端は穴をあけた状態です。

最終的には全部右端の穴をあけた状態にします!やり方はファンネルの芯部分をニッパーなどでカットしてファンネルの芯部分(真ん中)にミニドリルで穴をあけます♪

穴をあける時は最初は小さいサイズで穴をあけてその後にメタルパーツと同じサイズのミニドリルで穴をあけました!初めからメタルパーツと同じサイズのミニドリルであけてもイイと思います(^^) 小さいドリルからやった方が安全は安全ですよ♪

ファンネル4

小さいサイズでのミニドリルで下穴をあけます

ファンネル3

メタルパーツと同じサイズのミニドリルで穴をあけます

切れ味の良いミニドリルで穴をあけると貫通してしまう恐れがあるので注意してくださいね!穴をあけると中から削りカスが出てくるんですが・・これが楽しい♪って思ったら貫通する可能性大ですので気をつけてくださいねw

ファンネル5

ファンネル芯部分の全部に穴をあけます

ど真ん中に穴をあけるのがベストですが多少ずれていても大丈夫ですよ♪メタルパーツを差し込んで微調整して上げればそこそこ良い感じの並びになるんで安心してください(^^)

ファンネル6

メタルパーツの一番太い部分をカットします

一番太い部分のギリギリの所でカットするとけっこうカンタンに切ることができますよ♪普通にニッパーで切れるんですがあんまり切れ味が良くないと切断したところが潰れてしまうので注意してください!

ファンネル7

メタルパーツを差し込んだ状態です

カットしたメタルパーツをファンネル芯部分の穴をあけた所に差し込んでいきます♪サイズがギリギリの時はドライヤーで温めてパーツを柔らかくしてあげると差し込みやすくなりますよ(^^) あんまり力任せにやると滑って他の部分に傷がはいったりしてしまう可能性があるので上手く差し込めない時は無理しないでくださいね!!

ドライヤーで温めるとやりやすいので騙されたと思ってやってみてください(^^♪

ファンネル8

これで完成です!

芯部分が少し長すぎるのカットしようと思っています♪カットしすぎて短くならないように気を付けますw

なかなかイイ感じになってるでしょ!?作業内容もファンネルの芯部分をカットして穴をあけてメタルパーツを差し込むだけなのでお手軽にできる改造だと思います♪

あとは元に戻して終了の予定だったんですがちょっと気になる部分を見つけたんですよ(^^;)

ファンネル9

このパーツです!

バーニアは市販のパーツと取り替えたんですが2個並んだミニバーニアが気になってしまったんですよね・・

気づかなかったら良かったんですけど一度気になってしまうともうダメですw

なので次回はこのミニバーニアをディティールアップする方法を紹介したいと思います!今から頭をフル回転して考えてみます(^^)

ad




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする