TP1




ガンプラ塗装編。細い筆よりも太い筆の方が色ムラが出ないのか試してみた結果・・

今回はガンプラを塗装する時に細い筆と太い筆とどちらの方が色ムラが出ないのかを試してみたのでその結果を発表したいと思います!私は太い筆の方が色ムラが少ないと思ってたんですが結果は・・

太い筆を使って塗装してみよう!

今回太い筆を使って筆塗り塗装しようと思ったきっかけは今ガンプラSDEXシリーズの『RX-78-2ガンダム』を塗装しているんですけど足パーツとシールドが塗装する面積が大きかったので太い筆で一気に塗ってしまおうと思ったんです(^^)

赤8

このパーツなんですけど太い筆で一気に塗った方が良さそうな感じがするでしょ?

今回使用する筆はコレです!

今回使用する筆はまたしても100均製の筆です。

赤9

新しく買ったものではなくて机の奥底に眠っていた筆ですw今回はこのちょっと太めの筆を使って筆塗りをしたいと思います!個人的には太い筆の方が色ムラが出ないと思っているので期待しています(^^)

一塗りで打つ崩された期待・・

赤10

一塗でした…

太い筆の方が色ムラが出にくいという期待は一塗で崩壊しましたw

まだ足パーツの一面を塗っただけなんですが太い筆の方が色ムラが酷い気がします。。とりあえずこのまま太い筆を使って塗装を進めます!

aka 11

足パーツを塗り終わったんですがやっぱり太い筆の方が色ムラが出やすい気がします。筆の素材や形状の違いも関係するのかもしれないんですけどね(^^;)

シールドは細い筆で塗装

太い筆は色ムラは酷いのでシールドは細い筆を使って塗装することにしました!

赤12

赤13

またまた夢中になり過ぎて途中の画像を撮るのを忘れていました(^^;)シールドは細い筆で塗ったんですが色ムラはやっぱりでますね。。まぁ間違いなく技術不足の問題なんですけどねw

筆塗りはこの色ムラを無くそうと重ね塗りをするからどんどん厚くなってしまうんだと思います!色ムラが出来るとどうしても何回も塗ってしまうんですよね…何回も塗り直しているとだんだん良くなってくる気がするんです(^^;)

マスキングテープを剥がしてみた結果・・

話をちょっと変えて以前マスキングテープを貼って塗装したパーツがあるんですがマスキングテープを剥がしてみたいと思います!はみ出してなかったら大成功なんですけどね♪

赤14

このマスキングテープを剥がします!色ムラは遠くから見たらあんまり分からないんですけど近くで見るとはっきり分かります(^^;)

では剥がしますよ~

赤15

こ・・これは・・

まさかの大成功でした!!

間違いなくはみ出していると思いながら剥がしていたのでちょっと衝撃を受けましたwこれは成功ですよね??

赤16

反対側ははみ出しては無かったんですけど塗れていない部分がありました。はみ出すよりはこんな感じで塗れていない方が手直ししやすいと思います!

赤17

早速手直ししてみました!手直しと言っても塗れていなかった部分を筆でちょんと塗装した感じです(^^)

アンテナは大成功でした♪マスキングがしやすい部分は成功率が高い気がします。細かい部分のマスキングはまだ剥がしてないんですけど恐らくやらかしていると思いますw

まとめ

今回の太い筆の方が色ムラが出にくいという希望は見事に打ち崩されました..ただ技術問題は置いておいたとしても筆の素材や形状での色ムラが出やすい出にくいとかもあると思うんですよね。

もしかしたら100均の筆だから・・・という道具のせいにしている自分もいるんですがプラモ用の筆って高いじゃないですか??もしかしたら色ムラが出にくい何かがあるのかもしれませんよね!

なので近々プラモ用の筆を解禁したいと思います!その前に筆塗りについてちょっと勉強してきますね(^^)

ad




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする