TP1




ガンダムコンバージレビュー編。『コンバージ第4弾』シナンジュをレビューします!

今回はガンダムコンバージ第4弾シリーズの『シナンジュ』をレビューします♪今月末に『ネオジオング』が発売されるので手持ちの『機動戦士ガンダムUC』シリーズをレビューすることにしました(^^)

第4弾『シナンジュ』です!

いつものレビューだとまずは外箱からの紹介で始まるんですけど・・ネットで開封済のコンバージを手に入れているので今回は外箱がありません!

今回というよりもこれからのレビューは新しく発売されるコンバージ以外ほとんど外箱がありません!コンバージって開封品と未開封品で値段が全然違うんですよね(^^;)

やん光房の財政状況だと未開封品には手が出せないんですw

シナンジュをみてみよう!

外箱のことは忘れてシナンジュのレビューをやっていきますよ!

いつもならここで袋から出した組み立て前の画像があるんですが・・組み立てられた状態で送られてくるので・・w

全体ビュー

最初はフロント・リア・両サイドからのアングルで紹介していきますね♪

フロントビュー

s1

リアビュー

s3

レフトビュー

s2

ライトビュー

s4

まずは4つのアングルで紹介してみました♪実はこの『シナンジュ』最近手に入れたんですけどカッコいいですね~♪

詳細ビュー

次はアップ画像で詳細部分を紹介しますね♪
s6
s7
s8

s9

このシナンジュは第4弾と初期の方に登場しているんですが塗り分けはキレイだと思います!

機能性を知ろう!

ここではシナンジュの機能性を紹介していきますね!

可動域

まずは可動域を紹介します♪

s11

シナンジュの可動域ですが肩と手首が可動する作りになっています。残念ながら首は固定式になっています。初期の方に作られたのって首が固定式のタイプが多い気がします(^^;)

s12

首が可動するだけで全然違うんですけどね~。

気になる問題点

このシナンジュで気になった点はアンテナです!

s10

これは個体差あるのかもしれませんがアンテナの先端が曲がってます(^^;)このパーツの当たり外れってどうにかして欲しいですよね~。ちょこちょこ外れを引いてるんですよね。。

関連情報

今回『シナンジュ』のレビューをした理由は今月末に『ネオジオング』が発売されるからです(^^)あと2週間くらいで発売ですよ♪

ナイチンゲールよりも大きそうですねー(^^)実はまだ買うかどうか決めてないんですよ。やん光房でもこのネオジオングは何回か紹介してるのでご存じの方も多いかと思うんですけど『オプションパーツ』があるんです!


【3品セット・PB限定】 UC0096 最終決戦セット FW GUNDAM CONVERGE ネオ・ジオング/OPパーツ/UCガンダム(覚醒カラー)

こんなん見せられたら・・オプションパーツも欲しくなりますよwこのネオジオング+オプションパーツでいくらだと思います??
画像をクリックするとオプションパーツの詳細が見れるんですけど『サイコ・シャード』もついています!

気になる正解は・・

5500円+税です!

なかなかいいお値段するでしょw

てことで5500円で買える『シナンジュ』探して見ました!探してみると衝撃の真実が分かったんです!!

『HGCU シナンジュ』

1機じゃありませんよ!2機買えます(^^)

『RG シナンジュ』

やん光房でLED改造がストップしているRGシナンジュ・・2機買えます!

『MG シナンジュ』

なんと!MGシリーズのシナンジュが買えるんです!!

なかなかの衝撃だったでしょ??こうなってくると迷うんですよね(^^;)コンバージの『ネオジオング』かMGシリーズの『シナンジュ』か・・迷うでしょw

まぁMGのシナンジュ買う前にRGのシナンジュを作れ!ってことなんですけどね(^^;)

まとめ

今回はガンダムコンバージ第4弾の『シナンジュ』をレビューしました♪

s5

今回『ネオジオング』が発売されるのでネオジオングが発売される前にやん光房にある『機動戦士ガンダムUC』シリーズのコンバージをレビューしていこうと思います♪

次にレビューする予定の機体は・・

s13

ガンダムコンバージSP第2弾の『メタリックシナンジュ』です!

シナンジュの次はユニコーンガンダム・バンシィと続いていくので『UC』好きな方は期待してくださいね♪

ad




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする