TP1




ガンプラLED改造編〜100均ライトを使ってLED点滅装置を作ろう!!

今回は100均のLEDライトから基盤を取り出して簡単にLEDを点滅させる方法を紹介したいと思います(^^)この方法を使えばLED改造したガンプラや今流行のザクヘッドのモノアイを点滅させることが出来るようになるんです♪

今回使用する100均ライトはコレです!

今回基盤を取り出す100均ライトがこちらです!

t1

ダイソー製のLED自転車ライト後用です。

t2

点灯のパターンは常時点灯・早い点滅・遅い点滅・消灯になっています。点滅のパターンが多い自転車用のライトがあるんですが今回は簡単な方を選びました(^^)

点灯パターンが多いライトは次回紹介しますね♪実はラジコンの電飾に使えるんですよ!!

LEDライトを見てみよう!

ではでは今回基盤を取り出す自転車ライトを見てみましょう♪

t3

LEDが2個付いていて赤い部分はシリコン素材で柔らかいです。正面シリコン部分の丸いとこがスイッチになっています。シリコン素材で柔らかいので分解が簡単そうです(^^)

t5

t4

これが100円で買えるんですからね~。せっかくなのでどれくらいLEDが明るいのか基盤を取り出す前に光らせてみます!!ちゃんと光るかどうか確認しないと初期不良って可能性もありますからね!

t6

予想を超える明るさでしたw

これだけ明るくて後用となるとライトの取り付け高さによっては車のドライバーが危険なような気もするんですが(^^;)

LEDライトを分解しよう!

基盤を取り出す為にLEDライトを分解していきます!まずはシリコン部分を取り外します(^^)

t7

期待通り簡単に取り外し出来ます♪

t8

基盤が入っているクリアパーツ部分が今回使用するパーツとなります。

t9

無事に取り出すことが出来ました(^^)今回はエクシードモデル ザクヘッドのモノアイを点滅させる予定なのでザクヘッドの台座に基盤を収めるためにはこれ位の大きさの基盤がちょうど良さそうです♪

t10

裏側に電池スペースがあります。使用されている電池は2032です。

基盤を取り出さそう!

シリコン部分から取り外したクリアパーツの中から基盤を取り出します!

t11

このような感じでクリアパーツが取り外し出来ます。このLEDライトは簡単に取り外しが出来る作りになっているので作業が快適に進みますw

t12

この基盤でLED点滅装置を作って行きます♪LEDを基盤から取り外す為に基盤のみを取り外します。

t14

今回の基盤取り出し作戦で一番やっかいだったのがこの基盤の取り外しでした(^^;)ちょっと見えにくいんですがT字の縦の部分がうすーくなんですがはまり込んでいるので白い部分をカッターで少し切り落として取り出しました。

t43

画像の黄色の丸部分のハンダでT字の金具を取り付けられているのでここをハンダゴテで温めてハンダを取ればT字金具が外れます。どちらの方法でも問題ないです(^^)

t17

これで基盤の取り外しは完了です♪次の行程に進みましょう(^^)

基盤からLEDを取り外そう!

基盤からLEDを取り外すためにはハンダゴテが必要になります。もし持ってない方は用意してくださいね(^^)

ガンプラLED改造入門編〜7年間使い続けている超おススメのハ...
今回はガンプラLED改造の入門編として『ハンダゴテ』の選び方とおススメの『ハンダゴテ』を紹介したいと思います(^^)これからガンプラのLED改造をやってみようかなと考...

t44

黄色で囲っている部分のハンダがLEDを基盤に取り付けているハンダです!ここをハンダゴテで温めてハンダを溶かしLEDを取り外します。ハンダが溶けている時にLEDを押し込んでやると外れました(^^)

t18

LEDが外れるとこんな感じになります。もう一つのLEDも取り外します。

t19

これでLEDの取り外し作業は完了です!次はこの基盤に配線を取り付けて行きますよ(^^)

配線を取り付けよう!

LEDを取り外した基盤に配線を取り付けます。今回はLED取り付け用の配線とスイッチ取り付け用の配線を取り付けます!

LED用配線の取り付け

まずはLED用の配線を基盤に取り付けます。

t44

LED用の配線は黄色で囲っている部分。先ほどLEDを取り外す時に溶かしたハンダ部分に取り付けます。

t20

今回は左側に取り付けていますが右側に取り付けても大丈夫です!赤線がプラスで黒線がマイナスです。LEDは極性が間違っていたら点灯しないのでLEDが点灯しなかった場合は極性の確認をおすすめします(^^)

スイッチ用配線の取り付け

次にスイッチ用の配線を取り付けます。LED用の配線の取り付けに比べるとやや難しくなります!

t45

スイッチ用の配線は黄色の点をしている部分に取り付けします。LEDの時と比べるとハンダ付けするスペースが小さいのでやや難易度が上がります!

t21

ちょっと分かりづらいですが。。黄色の点部分にハンダをつけているの分かりますか??ハンダをする時はハンダ付けしたい部分をハンダゴテで温めてからハンダを付けるやり方がおススメです(^^)

t22

コツは配線の方にもハンダを付けておいて配線に付けたハンダと基盤に付けたハンダを同時に溶かしくっつける感じでやることです(^^)

配線にLEDとスイッチを取り付けよう!

先ほど基盤に取り付けした配線にLEDとスイッチを取り付けます。

t23

今回使用するスイッチは『タクトスイッチ』というスイッチを使います!この基盤の場合スイッチを押す度に点灯→速い点滅→遅い点滅→消灯というように切り替わります。

ホームセンターだと1個50円位するんですけどねw

t25

スイッチから4本足が出ていますが今回使用するのは2本です。

t24

LEDは3mmの砲弾型LEDを取り付けました。かなり久しぶりに3mm砲弾型使いましたw

LEDを光らせよう!

いよいよLEDを光らせますよ!

t27

基盤を元に戻して光らせようと思ったんですがちょっと面倒だったので久しぶりにあの装置を使うことにしました!

やん光房おすすめの一品。

t26

久々の簡易電源装置ですwこれを使って点灯試験やりますね(^^)

ガンプラLED化に便利な『LED簡易電源』を作ろう~実践編~
おはようございます!新しいBB戦士を手に入れたやんです(^^)  まだ完成していないBB戦士のサザビーがあるというのに新しいサザビーを買ってしまいました(^^;)...

これはあると便利なのでぜひ作ってみてください!!

t28

このような感じで金具をクリップではさみます。赤クリップがプラスで黒クリップがマイナスになります。

t30

いよいよ運命の時です!!上手くいってればスイッチを押すとLEDが光ります!

スイッチON!

t29

やりましたw

スイッチを押すとちゃんと速い点滅→遅い点滅→消灯と切り替えもバッチリでした!!今度動画を撮ってUPしますね(^^)

まとめ

今回は100均の自転車用ライトを使ってLEDを点滅させる方法を紹介しました(^^)

LEDが点滅するような基盤を自分で制作することも出来るんですが今回紹介したように100均のライトから基盤を取り出してLEDを点滅させる方が簡単でコスパも良いと思うんですよ♪

今回作った点滅装置を何に使うかと言うと・・

t31

コレ何だか分かります??

今モノアイのLED改造が流行っているエクシードモデルのザクヘッドです!

以前当サイトでもモノアイのLED改造を紹介していてまた今回もLED改造を紹介しようと思ったんですけど内容が全く同じになってしまうので今回は点滅させることにしたんです(^^)

t32

伝わらないと思うんですがこれ点滅しているとこを撮ってるんです(^^)

点滅は動画じゃないとダメですねw

z38

>>ザクヘッドのモノアイLED改造はこちらから

次回はザクヘッドのモノアイが点滅している動画をお届けする予定です♪

ad




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする