TP1




クロスベースLED改造編。最新コンバージ『マスターガンダム』のモノアイLED改造を紹介!!

今回は発売されたばかりのガンダムコンバージ最新♯09弾のマスターガンダムのモノアイをクロスベース仕様でLED改造したので紹介しますね(^^)レビューよりも前に改造を紹介するのは今回が初です♪もちろんレビューもやりますよ!

マスターガンダムのモノアイを光らせよう!

ますは今回モノアイ改造するマスターガンダムを紹介しますね(^^)

m12

当サイトのコンバージレビューを以前から見て頂いている方は『あれっ?』と思った方がいると思います!今回初めて背景が黒になったんです!今までは背景が白だったんですが今回紹介する『クロスベース』という次世代の電飾装置を撮影台にしてみたんです(^^)

g9

背景が白だとこんな感じです。こうやって比べるとマスターガンダムはボディの色が暗めなので白の方が良かったかもしれないですね(^^;)黒背景の評判がよろしくなかったらまた白背景に戻そうかと思いますw

クロスベース仕様LED改造

今回のモノアイ改造は今まで紹介していたチップLEDを使った改造では無くて『クロスベース』という次世代の電飾装置を使ったモノアイ改造となります!こちらで詳しくレビューしてますのでご覧ください(^^)

次世代のLED電飾システム『X-BASE〜クロスベース』を超徹底レ...
今回は先月発売された次世代のLED電飾システム『X-BASE(クロスベース)』をレビューしたいと思います(^^)LED工作を始める最大の壁と思われる『ハンダ付け』をしなくてもL...

レビューを見る前に改造の紹介を見て衝撃を受けるのもありですよ!

クロスベース仕様モノアイ改造

それではモノアイ改造を紹介していきますね!今回使用する道具は・・ミニドリルとデザインナイフにドライヤーのみですwモノアイを光らせるのに道具がこれだけって衝撃でしょ!!

頭部パーツを分解

今回改造するのは頭部パーツのみです!クロスベース仕様最大の特徴が『LED配線不要』なので体パーツや脚パーツに配線を通すための加工をしなくていいんです♪

m21

マスターガンダムの頭部パーツです。この段階で気づいたんですがモノアイの発光部分が予想よりも小さかったです(^^;)まだ何も改造して愛ので今回の第9弾で購入したウイングガンダムゼロの方を改造しようかと考えたんですが全体的な出来がこちらのマスターガンダムの方が好きだったのでこのまま続行することにしました!

m22

頭部パーツを分解したんですがやっぱり発光部分が小さいかったですwそして予想よりも目つきが鋭かったです!

m23

真ん中にあるパーツが今回使用するクロスベース対応のLEDです!余裕でLEDが収まる予定だったんですがこうやって並べるとギリギリっぽいです(^^;)

m24

ギリギリもギリギリでしたw

マスターガンダムはLEDが収まったんですが他のMSだともしかしたら収まらないかもしれませんね(^^;)

頭部パーツの加工

それでは今回の唯一の作業であるLEDを埋め込む為の穴をミニドリルで開口したいと思います!

m25

元々マスクを差し込む為の穴があるのでこの穴を拡大していくような感じになります。さっき見て頂いたようにLEDがギリギリなので顔パーツほとんどに穴が開くような感じになりそうです。

m26

一番大きいサイズのミニドリルで開口したんですが小さすぎでした。。ここからはデザインナイフを使って削っていきます。ここからの削り作業がなかなか大変でした(^^;)

LEDが収まる大きさの穴を開けるんですがLEDが顔パーツギリギリの大きさなのでパーツに傷をつけないように慎重に削りました。倉庫で作業してるんですが室温=外気温なので寒いんですよw寒くてパーツが硬かったのでドライヤーで温めて柔らかくしたんですが・・柔らかすぎると削るのが逆にやりにくくなってしまったので硬いまま削り続けました。。。

m27

これでもまだダメでしたw

15分位ひたすら削り続けた結果・・

m28

ついにLEDが収まりました!!ドライヤーでパーツを柔らかくして押し込みましたw

m29

元々空いていた穴に差し込む為のピンが付いているのでデザインナイフでカットしました。切れ味の良いニッパーでカットしてもいいかと思います!ただ切れ味が悪いとパーツ割れてしまうかもしれないので気を付けてくださいね!

m30

もの凄く分かりづらいですがピンをカットしました。あとモノアイの裏側がシルバーで塗装してあったのでLEDの光を通す為に塗装を削り落とします!

m32

またしてももの凄く分かりづらいんですがモノアイ部分裏側のシルバー塗装を削り落としました!このパーツを先ほどLEDを埋め込んだ頭部パーツに戻します(^^)

削り作業再び・・

こちらをご覧ください。

m33

LEDの埋め込みが不足していたらしく顔パーツがキレイに収まりませんでした。。穴の直径は良かったんですが深さが足りなかったみたいです(^^;)なので再び削り作業に戻ることになりましたw

初のLED破損

穴の深さが足りなかったので穴を深くするためにLEDを取り外そうとしたんですが・・外れないんです(^^;)LEDを強引に押し込んだのが悪かったのかガッチリ決まって外れなくなってしまったんです。。

ただLEDを取り外さない事にはどうしようもないので強引に取り外そうとした結果・・

m34

LED崩壊。

いつかはやるだろうと思ったんですがいざやってしまうとなかなかのショックでした(^^;)このようにLEDの強引な埋め込みはLEDの破壊につながるので気を付けてくださいね!!

ここからまた削り続けこれで微妙だったらどうしようとか思い始めもしたんですが削り続けました!そしてついに・・

m36

完成しました!!!

ここまで穴あけ作業に手こずるとは全くの予定外でしたwひたすら削ったんですがコレと言って目立った傷がつくことも無かったので良かったです(^^)

モノアイ点灯

それではモノアイを点灯させたいと思います!クロスベース仕様だと配線が不要なのでLEDを埋め込めばモノアイLED改造が完成なんです!!

クロスベース対応のLEDを埋め込んでパワーステーションと言う本体に設置すれば配線なしで光るんです♪近未来の装置なんです!

LED点灯

それではLEDを埋め込んだ頭部パーツをパワーステーションに設置します!

m37

おぉぉおー!!!

イイ感じに光ってくれました!!!削り作業が報われた瞬間ですw

m38

モノアイ用に緑のLEDを購入して良かったです♪ザクヘッドのモノアイを改造した時はピンクを買えば良かった・・と思ったんですが緑を買って良かったです!!ただここまでイイ感じだとピンクも買いたくなりますね(^^)

無事にLEDが点灯したので頭部パーツを本体に取り付けて今回の改造は終了です♪

完成

それでは何枚か画像を撮ったのでご覧ください(^^)

m1

もうニヤニヤが止まりませんw

m3

モノアイ点灯の有無を比較しますね!

m2

m41

こうして並べてみるとモノアイLED改造の効果の大きさが分かりますね♪

まとめ

今までガンダムコンバージのモノアイをLED改造したことはあったんですが今回初めてクロスベース仕様でモノアイをLED改造してみました!

今まではチップLEDを使って改造していたので配線が必要でモノアイにチップLEDを埋め込むまではやっていたんですがそこから先の配線を通す作業は保留していたんです。もし足元に電源を用意するとなると頭部パーツから脚パーツまで配線を通すことになるんですよね(^^;)なので完璧に改造が終わったモノアイ改造コンバージは0体だったんです。

ただ今回のクロスベース仕様だとLEDを埋め込むだけで良いのでこれで完成なんです!やん光房始まって以来初のモノアイ改造コンバージが完璧に完成したんです!!

m40

まだニヤニヤがとまりませんw

クロスベース仕様のLEDを使うことで改造内容はかなり楽になったと思うんです!ただ改造が簡単だったかと言うとLEDを埋め込む為の穴あけは大変でした(^^;)極小のチップLEDだと穴を開けなくても収まるのでここを比較するとチップLEDの方が簡単だと思います。

もし極小サイズのクロスベース仕様のLEDが登場すればそれは最強になる可能性大だと思いますね!

クロスベース

今回使用したクロスベースのレビューはこちらでやっています♪電飾に興味ある方は必見かもしれないですよ(^^)

次世代のLED電飾システム『X-BASE〜クロスベース』を超徹底レ...
今回は先月発売された次世代のLED電飾システム『X-BASE(クロスベース)』をレビューしたいと思います(^^)LED工作を始める最大の壁と思われる『ハンダ付け』をしなくてもL...

ザクヘッドのモノアイも改造してます♪

クロスベースモノアイ改造編〜ザクヘッドのモノアイを簡単に...
今回は先日購入した次世代電飾システム『クロスベース』を使って『エクシードモデル ザクヘッド2』シリーズのジョニーライデン専用機のモノアイLED化改造しようと思いま...

次回はマスターガンダムのレビューの予定ですがもしかしたらウイングゼロガンダムのモノアイを削っているかもしれませんw今回のコンバージ♯9弾はザク+シャア専用ザク入手が難しいようなので明日ゲットしに行きます!

ad




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする