TP1




クロスベースLED改造編。最新コンバージ『マスターガンダム(ハイパーモード)』のモノアイLED改造を紹介!!

前回マスターガンダムのモノアイを改造したらもの凄くカッコよくなったので今回はガンダムコンバージ最新♯09弾のマスターガンダム(ハイパーモード)のモノアイをクロスベース仕様でLED改造したので紹介しますね♪

マスターガンダム(ハイパーモード)のモノアイを光らせよう!

今回入手したマスターガンダム(ハイパーモード)です!

h27

こんなに神々しいコンバージは初めて見ました!人気で入手困難な理由が納得できますwこれはカッコいいです(^^)このマスターガンダムを見て思いついたのが『乙女座のシャカ』です♪分かる方は同世代だと思いますw

※前回マスターガンダムのモノアイを改造したんですが今回内容的にはほとんど一緒です(^^;)前回のマスターガンダムのモノアイ改造をご覧になった方は画像だけ楽しんで下さい!

クロスベース仕様LED改造

今回のモノアイ改造は今まで紹介していたチップLEDを使った改造では無くて『クロスベース』という次世代の電飾装置を使ったモノアイ改造となります!こちらで詳しくレビューしてますのでご覧ください(^^)

次世代のLED電飾システム『X-BASE〜クロスベース』を超徹底レ...
今回は先月発売された次世代のLED電飾システム『X-BASE(クロスベース)』をレビューしたいと思います(^^)LED工作を始める最大の壁と思われる『ハンダ付け』をしなくてもL...

レビューを見る前に改造の紹介を見て衝撃を受けるのもありですよ!

クロスベース仕様モノアイ改造

それではモノアイ改造を紹介していきます!今回使用する道具は・・ミニドリルとデザインナイフにドライヤー。ここまでは前回と同じですが今回+油性ペンを使用しました。

h26

頭部パーツを分解

今回改造するのは頭部パーツのみです!クロスベース仕様最大の特徴が『LED配線不要』なので体パーツや脚パーツに配線を通すための加工をしなくていいんです♪

h1

h4

マスターガンダムの頭部パーツです。ハイパーモードもモノアイの発光部分が小さかったです(^^;)まぁカラーリングが違うだけなので当然なんですけどねw

h2

カラーリングが違うだけなのでパーツの組み換えが出来そうです♪後でやってみますね(^^)

h5

ハイパーモードはモノアイが赤色でした!赤色LEDは持ってなっかたので取扱店舗まで買いに行ってきましたw

h3

取扱店舗が近くにあって良かったです!車で往復30分にこのLEDを探すのに時間がかかって合計で1時間ぐらいかかりました(^^;)クロスベースがどこにあるか分からなくてインフォメーションで尋ねたらインフォメーションで販売してましたw

売る気ないのかなとw

ちょっと話がそれましたが改造に戻りますね♪

頭部パーツの加工

それでは今回の唯一の作業であるLEDを埋め込む為の穴をミニドリルで開口したいと思います!

h8

前回予想以上に苦戦したLEDを埋め込む為の穴あけをやります!形状は同じなので今回も苦戦を強いられそうです(^^;)

h9

今回も簡単とまではいかなかったですが前回よりも苦戦しませんでした♪どれ位やらないといけないかが分かっていたからかもしれません(^^)

これだけ開口すればいいだろうと確認しなっかたのが後々・・悲劇を生みますw

h6

元々空いていた穴に差し込む為のピンが付いているのでデザインナイフでカットしました。切れ味の良いニッパーでカットしてもいいかと思います!ただ切れ味が悪いとパーツ割れてしまうかもしれないので気を付けてくださいね!

h7

もの凄く分かりづらいですがピンをカットしました。あとモノアイの裏側がシルバーで塗装してあったのでLEDの光を通す為に塗装を削り落とします!

2度目のLED破損

前回と全く同じことをやってしまいました(^^;)

前回やらかした内容がコチラです。。

ここから→穴の深さが足りなかったので穴を深くするためにLEDを取り外そうとしたんですが・・外れないんです(^^;)LEDを強引に押し込んだのが悪かったのかガッチリ決まって外れなくなってしまったんです。。

ただLEDを取り外さない事にはどうしようもないので強引に取り外そうとした結果・・

m34

LED崩壊。

←ここまで。

前回の失敗が全く生かされていませんでした。。LEDの埋め込みですがギリギリ押し込むのは止めておいた方がよさそうですね!多少の余裕が必要だと肝に銘じておきます!

h11

前回と同じように穴を深くしてLEDの取り付け完成です!

モノアイ点灯

それではモノアイを点灯させたいと思います!クロスベース仕様だと配線が不要なのでLEDを埋め込めばモノアイLED改造が完成なんです!!

クロスベース対応のLEDを埋め込んでパワーステーションと言う本体に設置すれば配線なしで光るんです♪近未来の装置なんです!

LED点灯

それではLEDを埋め込んだ頭部パーツをパワーステーションに設置します!

h12

おぉぉおー!!!おっ??

アゴが・・

光ってますw

顔パーツがクリアパーツだったので光が透けてしまったみたいです(^^;)光りを遮断する為にクリアパーツを油性ペンで塗ります!

h13

こんな感じで裏側を塗りつぶしました!塗装する時は表面にペンがつかにように気を付けてくださいね!顔パーツを元に戻して透け具合を確認してみます(^^)

h14

まだ若干アゴが光ってますがとりあえずこれで完成です!

完成

それでは何枚か画像を撮ったのでご覧ください(^^)

h15

やっぱりニヤニヤが止まりませんwただゴールドなので目立ってません(^^;)

h19

モノアイ点灯の有無を比較しますね!

h16

h17

マスターガンダムの緑色モノアイの方がインパクトが大きい気がします!LEDが緑色の方が明るいしハイパーモードはゴールドが明るいので赤色が飲み込まれている感じがしますw

まとめ

マスターガンダムに続きハイパーモードもモノアイを改造してみました!内容が前回と同じでしかも前回の方がインパクトがあった。。このまま終わると何か消化不良なのでクロスベースの特徴を生かして『気』を表現してみることにしました(^^)

h18

忘れてましたがパーツは同じなので互換性があります♪左手のみハイパーモードです!

『気』

それではクロスベースを使って『気』を表現したいと思います!

h19

精神を集中して『気』をためています・・

気が集まってきました!!

h20

えぃっ!!

こんな感じですw

h21

マスターガンダムが羨ましそうに見ています!

どうやら挑戦するようです!!

h22

左手をハイパーモードにするのを忘れていましたw

h24

h23

こういう飾り方も有りかなと♪

クロスベース

今回使用したクロスベースのレビューはこちらでやっています♪電飾に興味ある方は必見かもしれないですよ(^^)

次世代のLED電飾システム『X-BASE〜クロスベース』を超徹底レ...
今回は先月発売された次世代のLED電飾システム『X-BASE(クロスベース)』をレビューしたいと思います(^^)LED工作を始める最大の壁と思われる『ハンダ付け』をしなくてもL...

今回紹介したような『気』を表現すには配線しなくていいのはかなり有効だと思いましたね♪インスタしてないんですがインスタ映えした画像が撮れそうですw

ガンダムコンバージ♯09弾の量産型ザクがいまだに見つかりません・・もうネットで購入するしかなさそうです(^^;)次回はハイパーモードのレビューをやりますね♪

ad




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする