TP1




ゾイドワイルド改造編。ガブリゲーターのユニットからの配線方法。

今回はガブリゲーターの電飾改造に必要な電源の取り回しについて紹介しようと思います!前回ユニットから取り出した電源の配線方法になります♪

LED用電源の配線方法

今回はガブリゲーターの眼をLEDで発光改造しようと企んでいるのでガブリゲーターの口の中まで配線を持って行きたいと思います!

ユニットからの電源取り出し

前回駆動ユニットからLED用の電源を取り出す方法を紹介しました。こちらで紹介していますのでご覧ください♪

ゾイドワイルド改造編。ガブリゲーターのユニットを改造してL...
今回はゾイドワイルドのガブリゲーターLED改造を紹介したいと思います♪今回は電源部の改造です!毎回電源部をやらまいまま放置してしまう事が多いので今回は電源部から...

配線の取り回し

それではガブリゲーターの口の中まで配線を持って行きたいと思います!

l14

これが前回紹介したユニットからLED用電源を取り出した状態です。ガブリゲーターの尻尾の方から電源を取り出しています。

l17

この状態で復元パーツを取り付けようとしたらパーツの方に隙間が無くパーツが取り付けられなかったので配線を取り出す位置を変更することにします。

ユニット上部のモーターとスイッチの間にスペースがあったのでそこから取り出そうと考えユニット上部に配線を通す穴をあけました。

l29

黄色の丸の部分です。配線を取り出す位置を変更するのでユニットを一度分解します。

l19

ユニットを分解する時はギアがバラバラになってしまう事があるのでギアの並びを画像に撮っておくといいかもしれません!画像撮る前にギアがバラバラになってしまったら・・・この画像で修復してください♪

l18

ユニット上部にあけた穴がスイッチの金具部分だったので画像のように配線を通しました。この段階では全く気付かなかったんですが・・

これ失敗ですw

どうしてかというと・・

l30

スライドスイッチがスライドしなくなったんですw

この状態で気づいておけば良かったんですけど気づかずユニットを組み立て「よしっ!スイッチ!」の時に『???』で気づきました。。。

この位置ではダメだったので他の場所を探します!

配線の取り回し再び・・

簡単に出来ると思ってたんですが予想よりも大変そうです(^^;)

次に挑戦してみるのはココです!

l21

どこか分からないですね(^^;)

l31

『1』の穴がスイッチがスライドしなくなった穴で『2』が新しく開口した穴になります。スイッチのスライド部分を避けてからこの『2』の穴から配線を取り出す作戦です!

l23

こんな感じです♪

画像はスイッチがONの位置にあるので今回は配線がスライドの邪魔をしていません(^^)

作戦成功です!!

l26

このパーツにも配線を通すための穴をあけます。

l27

無事に配線の取り回しが成功しました♪

この位置まで配線を持ってこれれば口の中まで配線を持って行けます(^^)

まとめ

今回はユニットから取り出した電源をパーツの中を通して口の中まで配線しました。ゾイドワイルドの改造はまだガブリゲーターしかしてないんですが予想以上にスペースが無くて配線が大変です(^^;)

まずはどこを光らせるかを考えてから配線をした方が良さそうです!

l28

口の中まで配線を持ってこれたので眼を光らせることは出来そうです♪

次回は眼を光らせる方法を紹介したいと思います!!

こちらでレビューしてますので気になる方はぜひご覧ください(^^)

ゾイドワイルドレビュー編。 今回はZW06ガブリゲーターをレ...
今回紹介するのはコンバージでもガンプラでも創動でも無く・・『ゾイド』です!最近TV放送が始まったゾイドワイルドの『ガブリゲーター』を今回レビューしたいと思い...
ゾイドワイルドレビュー編。今回はZW07クワーガをレビューし...
今回は発売されたばかりのゾイドワイルド第2弾のクワーガをレビューしたいと思います!購入を迷ってる方はぜひ参考にしてくださいね♪クワーガ今回レビューするのはこち...
ad




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする