TP1




ガブリゲーター改造編。コトブキヤのモデリングサポートグッズ『MW-20ガトリングガン』をレビューします!!

今回はガブリゲーターの改造用にコトブキヤのモデリングサポートグッズの『MW-20ガトリングガン』をレビューします♪

ガブリゲーター改造

ガブリゲーター改造に100均グッズばかり使っていたんですがさすがに100均だと限界があるんですよね(^^;)

なので今回は奮発してちゃんとした武器を買おう!と決めて色々探している時にこの素敵なガトリングガンを発見したんです!

ただ本当はこれよりも先に心惹かれるガトリングガンがあったんです!

コレです!!

リトルアーモリー LA022 M134ミニガンタイプ プラモデル

リトルアーモリー』って言うらしいです。他にもたくさんの武器がラインナップされていました!!

ただお値段高めなんです。。このガトリングガンはガブリゲーターとほぼ同じ金額ですw実際の大きさがどれくらいか分からないので今回は見送りました。

モデリングサポートグッズ

今回購入したのはコトブキヤから発売されているモデリングサポートグッズの『MW-20ガトリングガン』です。

どうしてガトリングガンを探しているのかと言うと・・回すためです(^^)詳細は後ほど♪

gt1

このガトリングガンですがゼンマイギミックで砲身部分が回転する作りになっています。ここが重要なんですよ♪

組み立て

それでは作って行きたいと思います!

ゾイドワイルド以外のプラモデルを作るのは久しぶりな気がします。恐らく放置されているRGシナンジュ以来じゃないかなと(^^;)

gt3

久しぶりにランナーにつながっているパーツをみましたw

gt2

ゼンマイです!ゼンマイはクワーガ以来です(^^)クワーガのゼンマイが弱かったので若干ゼンマイ苦手気味になってます(^^;)

gt4

gt5

特に難しいところもなくゼンマイにパーツを取り付けてパーツの中に収める感じです。

gt6

gt7

ゲート処理が下手なのは気にしないでくださいw久しぶりにランナーから切り離してゲート処理をして思ったんですけどゾイドワイルドのパーツが最初から切り離されているのって・・

最高ですね!!!

ゲート処理が苦手な自分にはゾイドワイルドのシステムは最高だったみたいです♪

gt8

砲身を取り付けます。砲身は肉抜きされていました。全部の砲身を取り付ければそんなに目立たないんじゃないかなと思います。

gt10

狙い通りあんまり目立たなくなりました♪

gt11

砲身をアルミのパイプに交換したさらにカッコよくなるんでしょうね♪とりあえず塗装はやろうかなと考えてます♪

難関パート1

順調に進んでいたんですがココで第1の難関に遭遇しました。

gt13

この15番のパーツの切り離しです。

分かります??

説明が難しいんですけど・・パーツとランナーが繋がっている部分なんですけどパーツの方に少し残さないといけないんですよね。。

えっ…

切れ味が劣化してきた自分のニッパーではかなり厳しかったです(^^;)

難関パート2

一難去ってまた一難ってあるんですねw

さっき切り離したパーツを砲身に取り付けるんですが

gt14

奥まではいらないんです(^^;)

gt34

説明書では奥まで差し込むように書いてあるんですけど・・

全く入りませんでした。。

gt15

なので一度バラして砲身を1つずつ差し込んでいくことにしました。

gt16

無事に奥まで差し込めたんですがこの方法でも差し込むのに力をいれて砲身が折れるんじゃないかなと心配するくらい力をいれないとダメでした(^^;)

このパーツの差し込みがこのガトリングガン組み立てで一番大変でした!!

gt18

奥まで差し込み出来たので本体に取り付けます。

gt19

先端にパーツを付けたら砲身は完成です♪やっぱ100均とは違うクオリティでカッコいいです(^^)

gt20

良いですねー♪これは良いですよ!!

サイズ

ガトリングガンのサイズですが予想よりも大きくてクワーガよりも大きかったです!!

gt21

クワーガにこのガトリングガンを装備させようとすると・・

gt22

これはこれで良いんじゃないかと(^^)

完成

砲身が終わったので完成までもう少しです!

gt24

gt25

上の画像は持ち手仕様になってます。ガンプラに持たせてみようと思ったんですけど・・SDガンダムのサザビーと分解されたMGケンプファーに未完成のRGシナンジュしかありませんでした(^^;)

gt35

黄色の丸で囲んでいるのがゼンマイになります。ここを回すとゼンマイの力で砲身が回転します♪

ガブリゲーター装着

ガトリングガンが完成したのでガブリゲーターに装着させます!

gt27

ガブリゲーターへの取り付けですが直接取り付けが出来なかったので以前紹介した100均のヨーヨーパーツを使いました。そのせいでちょっと浮いた感じになってしまいました(^^;)

gt29

ガブリゲーター復元パーツのピンに直接ガトリングガンを差し込みたかったんですけど直径サイズが違っていたのでダメでした。。

gt30

gt31

もう少しガブリゲーターとガトリングガンを近づけたいので何か方法を考えます!

gt32

直に載せてしまうとガトリングガンが回転しないんですよ(^^;)

まとめ

今回初めてモデリングサポートグッズを買ったんですがゾイドに取り付けるにはサイズもちょうど良くて見た目もカッコよくなったので買って良かったです!

ガトリングガンの回転ギミックはこんな感じです♪

良い感じの速度で回転するんです(^^)

今回紹介したガトリングガンはコチラです♪

このモデリングサポートグッズのランナップ見たんですけどたまらないですよ!外部電源で動くギミックに心惹かれまくってますw

ad




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする