TP1




ゾイドワイルド改造編。デスレックスの改造ためにメカユニットを分解してみました!

今回はデスレックスの改造のために動力部分であるメカユニット分解したので紹介したいと思います♪

デスレックス

発売を待ちに待ったデスレックスですが・・待った甲斐がありました♪d59

一番気に入っているのは・・

ドリル です!

高速回転して発光して更に形状もカッコいいんです(^^)自分で回転するように改造したガブリゲーターのドリルとは全然違いましたw

こうやって見るとデスレックスのドリルは破壊力抜群ですね(^^)

ガブリゲーターにデスレックスのドリルを装備させるのもカッコいいかもしれません!近々やってみますね♪

メカユニット

今回はLEDも交換やモーターの交換のためにメカユニットを分解してみたいと思います。

d7

これがデスレックスのメカユニットになります。何も手を加えないでこの状態なんですがすでに作りこまれた感があります(^^)

多分小さいお子さんが作ることを考慮してある程度作っているんだと思います!パーツの切り離しと言い素晴らしいですね♪

分解

まずは組み立てたデスレックスを解体してメカユニットだけにします。

b1

こうやってバラしていくと思ったよりもパーツ数が少ない気がします。

b2

メカユニットだけになりました♪

次に分解する前に色々なアングルで画像を撮っておきます。分解して元に戻せなくなったら大変ですからねw

分解前の作業

分解しても元に戻せるように画像を撮っておきます。

b3

b4

b5

他にもまだ撮っているんですがアップだったりちょっとアングルが違う感じなのでこれ位で止めておきます(^^)

分解

画像も撮ったので早速分解していきます♪

まずはビスをドライバーでゆるめて外していきます。メカユニットの外側部分から順番に分解する感じです。

b6

目に見えるビスを外していったんですがパーツが外れなかったので良く見てみるとこのデスジョーズを可動させるパーツが怪しそうです。

ビスを外して引っ張ってみると

b7

外れました♪

引っ張るのはちょっと怖かったんですが無事に外れて良かったです(^^)

b8

パーツを外すとビスが出てきました。これを外してなかったのでパーツが外れなかったみたいです!

b9

ビスを外すと簡単に外れました♪

b10

次に放熱ウィングを可動させるパーツを取り外します。このパーツはバラバラになるので気を付けてください!

b11

放熱ウィングパーツを外すと見覚えがあるギアが出てきました!!

b12

反対側も同じようにパーツを取り外して分解します。

b13

パーツを取り外すとこちら側はバネが出てきました!このリングがついたバネは飛び出さないので大丈夫です!

b14

バネの片方を引っかかり部分から外します。バネを無くしそうな場合は取り外して保管するのが良いかもしれません(^^)

b15

この状態まで分解して次はどこを分解しようかと触っていると・・

b16

パーツがポロッと外れました(^^)

そして現れたのは・・

b17

m3

t4

デスレックスのメカユニットも他のゾイドと同じ形状でした♪

デスレックスの巨大なメカユニットはWBユニットとメカユニットがすでに組み合わされていた状態だったってことですね(^^)

b18

良く見るとメカユニットの下に電池簿ボックスが付いていました。

b19

電池ボックスはビス留めではなくてツメがひっかかっているだけで引っ張ると取り外しできました。

b20

最後にコクピット部分を分解すればメカユニットの分解終了です♪

メカユニットとWBユニットの内部は次回分解したいと思います!

改造計画

メカユニットを分解した理由はいくつかあるんですがまずやろうと考えているのは発光ギミックであるLEDの交換です♪

LED改造

デスレックスは最初から発光ギミックがあってLEDがついています。

b22

b23

やっぱり発光ギミックってカッコいいですよね~♪LED好きにはたまらないですw

デスレックスのドリルを見てみると・・

b21

赤色LEDが見えます!

使われているLEDは多分5mm砲弾型だと思います。分解したらはっきりと分かるんですが超高輝度LEDでは無い事は確定しました。

まずはこの赤色LEDを超高輝度LEDに交換しようと思います(^^)

まとめ

今回メカユニットを分解してみましたが特に難しい所はなく無事に分解できました♪パーツを引っ張る時は注意が必要ですがバネが飛び出したりすることはないので良かったです(^^)

次回はユニット自体を分解するのでギアがバラバラにならないように細心の注意を払って作業しようと思います!

昨日はまだ店頭でも売ってましたが売り切れ情報もあってクリスマスは厳しそうです(^^;)

ad




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする